ブログトップ

特選素材 鰺ヶ沢

ajigasawa0.exblog.jp

カテゴリ:自然( 16 )

冬の日本海

2011年 最初の更新です。

明けましておめでとうございます。
今年も、色々な鰺ヶ沢町の「特選素材」紹介していきます。

さて、新しい年となり、ここ最近、全国的に寒波の影響で天気が悪いのですが、それでも東北新幹線全線開業の効果なのか、鰺ヶ沢町にも観光客がちらほら訪れているので、今しか見ることの出来ない
冬の日本海を撮ってみました。

f0236270_1116443.jpg


日本海からの強風により、荒れ狂っている日本海の風景は
迫力満点です。
防波堤を乗り越えるほどの高波となり、広い砂浜も波が打ち寄せています。

f0236270_11165738.jpg


f0236270_11171875.jpg


偶然、撮影中に五能線が通ったので
「冬の日本海と列車の風景」も撮れました。
こんな時は、テンションが上がります。

f0236270_11175368.jpg


この時期は、とにかく「さんっびぃ~」(津軽弁の寒い)ので、温かい服装で来ないと大変ですが、美味しい海の幸があるので、一度来てみてください。

しんしん
[PR]
by ajigasawa_sigen | 2011-01-08 11:24 | 自然

樹齢約800年のイチョウの巨木

鰺ヶ沢町の津軽三十三観音 八番札所 日照田高倉神社には、樹齢約800年、幹回り8メートルのイチョウの巨木があり、黄葉が見頃になっています。

f0236270_1821487.jpg


鳥居から100メートルほど奥にある杉山の中に、一カ所だけ黄色くなっているのがイチョウです。

f0236270_1822407.jpg


近くで見ると、幹回りの存在感と黄色の華やかさを感じられます。
もう、葉っぱが落ち始めているので、早めに見に来てください。

f0236270_18233795.jpg

f0236270_18241853.jpg


日照田(ひでりた)高倉神社
明治以前は、飛龍宮と称され大同二年(八〇七)坂上田村麻呂創建伝承のある古い歴史を持ち、津軽三十三観音第八番札所である。秘仏本尊は十一面観音で、その昔、若者の姿に身を変えて、この村の田畑の仕事を手伝ったという伝説が残っている。

f0236270_1825559.jpg


しんしん
[PR]
by ajigasawa_sigen | 2010-11-25 18:31 | 自然

平成22年度 白神ライン、赤石渓流線通行止めのお知らせ

11月15日付
 白神ライン及び赤石渓流線について、本日17時より全面通行止との連絡がありました。
 開通は平成23年5月25日を予定しております。
 いよいよ本格的な冬の始まりです。みなさまも体調には十分気をつけておすごしください。


11月10日付
 県より、平成22年11月10日17時~平成22年11月17日9時まで白神ラインのうち深浦町老人憩いの家(ゲート)~赤石渓流線交差(ゲート)区間について峠付近の積雪と路面凍結のため全面通行止めとするとの連絡がありました。
 また、平成22年11月17日9時~平成23年5月25日9時までは冬季通行止めとなっております。ご注意ください。
 町道赤石渓流線の冬季閉鎖につきましては、白神ラインの冬季閉鎖期間に併せて閉鎖しますので、よろしくお願いします。

<ま>
[PR]
by ajigasawa_sigen | 2010-11-10 16:04 | 自然

北限の天然杉

赤石地区黒森(ミニ白神近辺)にあります「北限の天然杉」
そのなかでも、こちらが一番大きな誇る巨木であります。
f0236270_9311735.jpg
静かな森の中で、ひと際雄大にそびえたち、数百年にわたりこの森を守ってきた、いわば「守護神」と言ったところでしょうか。

貫禄です。


<n-taka>
[PR]
by ajigasawa_sigen | 2010-08-31 09:30 | 自然

夕陽

昨日、はまなす公園及び新設海浜公園の巡回中に
f0236270_9473060.jpg

西海岸の夕陽、本当に綺麗です。

<n-taka>
[PR]
by ajigasawa_sigen | 2010-07-21 10:00 | 自然

ラベンダーが見頃です ~ マリーハーブガーデン

鰺ヶ沢町赤石地区にあります

「マリーハーブガーデン」さん

ラベンダー5種、その他ハーブ30種が全て無農薬で栽培されています。

そして、そのラベンダーが今年も見頃を迎えました。
f0236270_13364691.jpg

f0236270_1337747.jpg

f0236270_13372648.jpg

こちらでは、500円でラベンダーの刈取りや苗の販売も行っております。

海の見える丘で、潮風とラベンダーの優しい香りに包まれて、天然のアロマをお楽しみください!

場所は・・・
f0236270_13503584.jpg

国道101号バイパス赤石側ある黄色い「ラベンダー」の旗を目印に、そこを山側へ曲がっていただくと、すぐにまた黄色の「ラベンダー」の旗とラベンダー色の建物が見えます。
f0236270_13583782.jpg

『マリーハーブガーデン』
鰺ヶ沢町大字赤石町石坂
9:00~18:00頃まで
TEL 0173-72-2191
※例年の見頃は6月上旬~7月中旬と、9月上旬~10月中旬ですが、天候の影響からか、若干遅れております。


<n-taka>
[PR]
by ajigasawa_sigen | 2010-06-25 13:59 | 自然

赤石渓流線開通します

本日午前9時より白神ラインの冬期閉鎖が解除されるのに併せ、赤石渓流線の冬期閉鎖も解除されます。

今週中は雨の予報ですので、気をつけてドライブを楽しんで下さい。

<ま>
[PR]
by ajigasawa_sigen | 2010-05-25 08:25 | 自然

続・菜の花情報と・・・

先日お伝えした、山田野地区の菜の花の状況ですが・・・

イイ感じです

今日見た限りでは

今週末の22日~23日辺りがピーク

と言えるのではないでしょうか。

ちなみに
今日の菜の花はこんな感じでした。
f0236270_14595324.jpg


はい、こんな感じ・・・
f0236270_1504123.jpg


あ、関係ないものが写ってました(汗)

その関係のない品は、畑のすぐ近くにある

アビタニア・ジャージーファームさんの

「カシスソフトもなか 300円」です。

アビタニア・ジャージーファームさんのアイスは県内屈指の人気。
菜の花観賞とセットでお楽しみください。



【お知らせ】
菜の花畑は、「菜の花サポーター」制度により維持されています。
畑への立ち入りや摘み取りは絶対に行わないようお願いします。





<n-taka>
[PR]
by ajigasawa_sigen | 2010-05-20 15:17 | 自然

鳥、撮りました。

先日、ミニ白神を散策する機会がありました。
今の季節は色んな花が咲いてますので、写真を撮られる方には絶好の季節なのかもしれません。

私も同僚も、カメラを持って入山したんです、この日。
もちろん、お花の写真撮るために。

でも
花の写真は同僚に任せます。

センス無いみたいでした、私・・・(涙)

さて
気を取り直して(笑)

ミニ白神にはいろんな鳥も生息しています。
でも写真におさめるのは難しみたいです。

ですが

ビギナーズラック(笑)

決して良い画像ではありませんが、姿形は分かります。


この、ずんぐりむっくりな容姿の鳥さんは

キビタキ
f0236270_1050918.jpg
・・・かと(汗)
可愛いですよね。
ルックスが。
私に似てる。
ポッチャリ。


さて
お次は

アカゲラ
f0236270_115593.jpg
・・・かと(汗)
クマゲラとは違い、頻繁に見ることできます。多分(汗)
パッと見、骸骨の着ぐるみ着てるみたいですよね?
私だけ?そう思うの。


これが、彼の芸術です。
f0236270_1182982.jpg


動物は、植物と違い気配に敏感ですので、遭遇率は低いと思いますが、運が良ければ彼らに遭遇できるかもしれませんね。

ちなみに、昨年は蛇さんと遭遇しました、私。


<n-taka>
[PR]
by ajigasawa_sigen | 2010-05-12 11:21 | 自然

GW期間の白神山地情報

桜前線もようやく鰺ヶ沢町まで到達し、いよいよGW突入となりますが、県内外からいらっしゃる観光客の方々に白神山地関連の情報をご提供いたします。

この時期に入山できる世界遺産区域は基本的にはありません。
白神ライン(県道岩崎西目屋弘前線)は西目屋村側はアクアグリーンビレッジ暗門までで通行止めです。深浦町側も農地があるところまでとなっております。
町道赤石渓流線についてもくまの湯温泉までで通行止めとなっておりますので、くろくまの滝につきましても行けないようになっております。
いずれも下記のようにゲートがあります。
f0236270_1563956.jpg

白神ライン、赤石渓流線ともに開通予定日は5月25日となっており、現在は雪崩等による道路被害の復旧工事や除雪作業を実施しております。

GW期間中は鰺ヶ沢町のミニ白神、深浦町の十二湖、西目屋村のアクアグリーンビレッジ暗門にあるブナ林散策道が利用できます。

今年は以前書いたとおり雪が多いことから、普段見ることの出来ない早春の白神を体験できますので、弘前城の花見の前後に時間がありましたら是非おいで下さい。

<ま>
[PR]
by ajigasawa_sigen | 2010-04-28 15:16 | 自然