人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

特選素材 鰺ヶ沢

ajigasawa0.exblog.jp

いちめんなのはな・・・?

いちめんなのはな・・・?_f0236270_15463435.jpg

いちめんなのはな
いちめんなのはな
いちめんなのはな
だったらいいな
いちめんなのはな

ということで山村暮鳥の詩をもじってみました。

毎年恒例の山田野地区の菜の花ですが、今年一番見やすい場所は写真にあるアビタニア・ジャージー・ファームズ・ファクトリーの近くの場所です。
本日の調査では、まだ3分咲きといった程度でしょうか?満開となると来週の半ば以降になるかと思います。

菜の花畑については、「菜の花サポーター」制度により維持されています。
畑への立ち入りや摘み取りは絶対に行わないようお願いします。

<ま>

[追記]
東奥日報に掲載されました
# by ajigasawa_sigen | 2010-05-13 15:56

農家の朝飯 ~ 心あたたまる田舎料理

鰺ヶ沢町の中村地区(かかしの里)にある

『岡山の家』

農家の朝飯 ~ 心あたたまる田舎料理_f0236270_9505870.jpg


この『岡山の家』では

農家の朝飯

が食べられます。

季節の山菜や敷地内で収穫された野菜を使った、心あたたまる郷土料理を『農家の朝飯』として提供しています。

この日のメニューは
農家の朝飯 ~ 心あたたまる田舎料理_f0236270_9563141.jpg

・ご飯 ※つがるロマン使用
・お味噌汁 (アザミ) ※手作り三年味噌使用
・天ぷら (しいたけ、ウド、人参)
・おから、パセリ入り玉子焼きとアスパラ ※長谷川自然牧場の卵使用
・生卵 ※長谷川自然牧場の卵使用
・長芋のミョウガのせ
・大根ふろふき風
・ねぎのぬた
・ぜんまいのピーナッツ和え
・ウドの酢味噌和え
・わらびのおひたし
・ふきの漬物
・リンゴ

これで1,200円です。
ご飯と味噌汁は、おかわり自由!
さらに、サプライズメニューがあるかも?との話しでしたよ。

しかし、あまりの品数で、何杯ご飯食べたらいいんだろう?なんて思ってしまいました(汗)
私は、このタマゴかけご飯だけでも茶碗1杯たいらげてしまいましたけど・・・。
農家の朝飯 ~ 心あたたまる田舎料理_f0236270_9572552.jpg

とりあえず、茶碗2杯で完食です!
農家の朝飯 ~ 心あたたまる田舎料理_f0236270_9583420.jpg

ごちそうさまでした。
生まれも育ちも津軽の私には、とても「あずましい」朝飯でした。

※「あずましい」=津軽弁。心地よい、ちょうどよい、快適、といった意味があります。


『岡山の家』は、朝飯がメインでありますが、その他にも体験メニューとして、布ぞうりづくり、うどんづくり、お菓子・パンづくりが出来ます。
農家の朝飯 ~ 心あたたまる田舎料理_f0236270_9591645.jpg

皆さん、「あずましい」田舎体験はいかがですか?


なお、『岡山の家』は事前予約制となっておりますので、ご注意ください!!




『岡山の家』
住   所 青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字中村町字上山ノ井76-1
営業時間 7:30~9:00(事前予約制)
電   話 0173-72-5260 ※FAX兼 (水口美智子)
受入人数 2名~30名まで
料   金 ・朝飯1,200円
       ・布ぞうり体験1,500円
       ・うどん作り体験1,000円
       ・お菓子、パン作り体験1,500円

<n-taka>
# by ajigasawa_sigen | 2010-05-13 11:01 |

白神の花々(2)ウスバサイシン

白神の花々(2)ウスバサイシン_f0236270_16161844.jpg

(5月10日ミニ白神にて撮影)

普通に歩いていては見つけられない花の一つです。
葉っぱがスミレの仲間とよく似ているため、葉っぱの違いを気をつけて見ていかないと見つけることができません。
私もうっかりすると前に見つけたところを素通りしてしまいます。
この写真は葉の形もあわせて撮ろうとしたので、ほとんど花がわかりません。
中央下に咲いているのがわかりますか?

サイシンと名前がつくものは漢方薬として使われていたようですが、私は使い方がよくわかりません・・・

目立つ綺麗な花や樹木の緑を見ながら歩くのもいいですが、たまには休憩しながら足下の周りを見回してみてはいかがでしょうか?新しい発見があるかもしれません。

花言葉は「追憶」

※山野草の採取については森林法や自然公園法等の規制があります。また、私有地については窃盗罪となります。他の自然愛好家のためにも「採る」よりも「撮る」ことをおすすめします。

<ま>
# by ajigasawa_sigen | 2010-05-12 16:28 | 白神の花々

白神の花々(1)カタクリ

白神の花々(1)カタクリ_f0236270_11455682.jpg

(5月10日ミニ白神にて撮影)

白神山地のスプリング・エフェメラルを代表する花の一つで、鰺ヶ沢ではGWに見頃を迎えます。
ということは、今はすでに花が終わった頃とお思いでしょうが、残雪が残るような場所ではまだまだ楽しむことが出来ます。
今後は花のあったところに三角錐状の実をつけます。その後種が落ちるのですが、種にはアリが好む物質がついていて、アリが巣に種ごと持ち帰ることにより生息地を広げていきます。
種から花が咲くまでには7年ほどかかると言われており、また落葉広葉樹林の中でないとほとんど育たないようです。

片栗粉の原料として使われてましたが、乱獲等による生息地の減少によりいまではジャガイモのデンプンで片栗粉がつくられているのは有名な話ですね。

花言葉は「初恋」「嫉妬」

※山野草の採取については森林法や自然公園法等の規制があります。また、私有地については窃盗罪となります。他の自然愛好家のためにも「採る」よりも「撮る」ことをおすすめします。

<ま>
# by ajigasawa_sigen | 2010-05-12 11:49 | 白神の花々

鳥、撮りました。

先日、ミニ白神を散策する機会がありました。
今の季節は色んな花が咲いてますので、写真を撮られる方には絶好の季節なのかもしれません。

私も同僚も、カメラを持って入山したんです、この日。
もちろん、お花の写真撮るために。

でも
花の写真は同僚に任せます。

センス無いみたいでした、私・・・(涙)

さて
気を取り直して(笑)

ミニ白神にはいろんな鳥も生息しています。
でも写真におさめるのは難しみたいです。

ですが

ビギナーズラック(笑)

決して良い画像ではありませんが、姿形は分かります。


この、ずんぐりむっくりな容姿の鳥さんは

キビタキ
鳥、撮りました。_f0236270_1050918.jpg
・・・かと(汗)
可愛いですよね。
ルックスが。
私に似てる。
ポッチャリ。


さて
お次は

アカゲラ
鳥、撮りました。_f0236270_115593.jpg
・・・かと(汗)
クマゲラとは違い、頻繁に見ることできます。多分(汗)
パッと見、骸骨の着ぐるみ着てるみたいですよね?
私だけ?そう思うの。


これが、彼の芸術です。
鳥、撮りました。_f0236270_1182982.jpg


動物は、植物と違い気配に敏感ですので、遭遇率は低いと思いますが、運が良ければ彼らに遭遇できるかもしれませんね。

ちなみに、昨年は蛇さんと遭遇しました、私。


<n-taka>
# by ajigasawa_sigen | 2010-05-12 11:21 | 自然